E’s Classは学力を高め
自分の夢を叶える学習塾です。
E’s Class

MENU

E’sClass会員規約

 本規約は、オンラインスクール「E’s Class」の利用条件、及び運営者と利用者の権利義務関係について定めていま
す。「E’s Class」を利用するには、本規約に同意いただいた上で、会員登録を行っていただく必要があります。


第1条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有します。

(1) 「当塾」とは、小林恵理が運営するオンラインスクール「E’s Class」をいいます。

(2) 「本サービス」とは、当塾が提供する学習指導サービスをいいます。

(3) 「本サイト」とは、本サービスを提供するウェブサイト(https://www.esclass-eri.com/)をいいます。

(4) 「会員」とは、本サービスを利用して学習指導を受ける生徒をいいます。

(5) 「講師」とは、当塾運営者と雇用契約又は業務委託契約を締結し指導を行う講師をいいます。

(6) 「クラス」とは、本サービスにおいて会員が選択できる授業をいいます


第2条(サービスの概要)

1 当塾は、ビデオ会議ツールを利用して非対面型の学習指導を行うオンラインスクールです。会員は本サイトより
希望するクラスを選択し、インターネット経由で受講することができます。

2 当塾では、通塾によりクラスを受講することも可能です。


第3条(入会・会員登録)

1 本サービスの利用を希望する方は、当塾の定める一定の情報を本サイトの申込フォームから送信することによ
り、会員登録を申し込むことができます。なお、未成年者が会員登録の申し込みをする場合には、親権者等の同意
を得るか、親権者等が代理で申し込む必要があります。

2 申込者の会員登録は、前項の申し込みに対し当塾がメール等により承諾の通知を行ったときに完了し、同時に
当塾と当該会員との間で本サービスの利用契約が成立するものとします。なお、会員登録後、当塾は会員及び親権
者等と面談を行います。

4 なお、(クーリング・オフに該当する場合を除く)。

5 申込者が次の各号のいずれかに該当する場合、当塾は申込を承諾しないこと、又は承諾を取り消すことがありま
す。なお、当塾はその理由について、開示義務を負いません。

(1) 申込フォームに記載した情報や面談時に提示した情報に虚偽があった場合

(2) 申込者又は親権者等が当塾との面談を拒否する場合

(3) 所定の期日までに入会金の支払いを行わない場合

(4) 申込者または親権者等が反社会勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者)で
ある、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当方が判断した場

(5) 申込者が過去に第14条第1項の退会処分を受けている場合

(6) その他、当塾が申込者の本サービス利用を適当でないと判断した場合


第4条(受講料及び支払方法)

1 会員は、当塾がクラスごとに定める受講料を、受講開始当日までに支払う必要があります。なお、月謝制のクラ
スについては、初月分の月謝を受講開始当日までに支払い、その後は毎月26日に翌月分の月謝を支払うものとしま

2 当塾では、受講料の支払いに関して、PayPal Pte. Ltd.の決済代行サービスPayPalを利用します。会員は入会時に
PayPalに登録し、PayPal Pte. Ltd.が提示する各規約に同意した上で、本サービスを利用してください。

3 クラスで必要なテキスト代等は、会員の自己負担になります。会員は当塾の請求により、テキスト代等を支払う
ものとします。

4 通塾生については、受講料、テキスト代等は月謝袋を利用しての支払いをお願いすることがあります。また、通
塾生については、当塾より年2回、冷暖房費を請求します。

5 会員が受講料、テキスト代等の支払いをしない場合(会員側の事情により決済が不可能な場合を含む)、会員は

原則としてクラスを受講できません。


第5条(クラス受講のキャンセル)

1 会員は、クラス開講日の1日前までに当塾に申し出ることにより、クラス受講をキャンセルできます。

2 会員が前項のキャンセルを行った場合、当塾は会員の請求により、既に支払いを受けた受講料金からテキスト代
等の実費を差し引いた金額を返金します。


第6条(ビデオ会議ツール)

1 当塾のオンライン授業では、ビデオ会議ツールとして、Zoom Video Communications, Inc.の提供するZoomをし
ようします。会員はZoomの利用に際し、下記の事項に同意するものとします。

(1) Zoom Video Communications, Inc.の提示する各規約、ガイドラインを遵守すること

(2) 面談又は授業開始までにZoomをインストールし、利用方法の確認を行うこと

(3) Zoomのインストール、設定、利用等について、すべて自己の責任と費用において行うこと

(4) 当塾は、Zoomの機能の障害および不具合等について、一切の責任を負わないこと

(5) Zoomのチャット機能などを通じて、担当講師から送られてきた本サイト以外のURLを開く場合又はファイルを受
信する場合は、すべて自己の責任で行うこと

(6) 当塾は、Zoom Video Communications, Inc.が提供するサービスに関する問い合わせ等について、一切対応する義
務を負わないこと


第7条(クラス)

1 当塾は、クラスに応じた指導要領及び細目を設定します。指導要項及び細目にもとづく個別的、具体的指導方法
はクラスを担当する講師が決定します。

2 クラスはあらかじめ当塾が指定した講師が担当します。ただし、急病や不慮の事故等やむを得ない事由により、
他の講師が代行することがあります。

3 会員がクラスを録音・録画すること、又は画面の取り込み等を行うことは原則として禁止します。


第8条(遅刻・欠席)

1 会員の都合によりクラスに遅刻・欠席する場合には、クラスの開始前にLINE又はメールにより当塾に連絡し、担
当講師の承諾を得るものとします。担当講師の承諾メールが届かない場合には、速やかに当塾にお問い合わせくださ
い。

2 次の場合には、クラスの振替を行います。振替日時については、会員と担当講師が協議して決めるものとしま
す。

(1) 会員がクラスの前日までに欠席の連絡をし、担当講師の承諾を得た場合

(2) 講師の都合により指定の日時にクラスの実施ができなくなった場合

(3) 災害・コンピュータトラブル等によりクラスの実施が困難になった場合

3 会員がクラスの当日に欠席の連絡をした場合、又は連絡なしにクラスを欠席した場合には、原則としてクラスの
振替はできません。ただし、当塾がやむを得ない事情として認めた場合にはこの限りではありません。

4 前項によりクラスの振替ができない場合には、欠席したクラスの分の授業料の返金もできませんのでご了承くだ
さい。


第9条(ID及びパスワードの管理)

1 会員は、自己の責任において、本サービスのID及びパスワードを適切に管理及び保管するものとし、これを第三
者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。

2 ID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は会員が負う
ものとし、当塾は一切の責任を負いません。


第10条(禁止行為)

会員は、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

(1) クラスを他人に代わりに受講させる行為

(2) 他人になりすましてクラスを受講する行為

(3) 当塾の許可を得ずクラスを録音・録画する行為又は画面の取り込みをする行為

(4) クラスの録音・録画データ又は取り込み画面を当塾の承諾を得ずに公表、インターネット上にアップロード又は他
人に配布する行為

(5) 当塾、講師、他の会員等に対する詐欺又は強迫行為

(6) 当塾、講師、他の会員等の信用を毀損する行為

(7) 当塾、講師、他の会員等に対して、悪意を持って誹謗中傷する行為

(8) 当塾、講師、他の会員等に対するストーカー行為

(9) 本サービスを介さずに行う講師との間の直接取引やそれを勧誘する行為、又は勧誘に応じる行為

(10) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度の負担をかける行為

(11) 当塾のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為

(12) 法令に違反する行為又は犯罪に関連する行為

(13) 公序良俗に反する行為

(14) その他、当塾が不適切と判断する行為


第11条(登録事項の変更)

 会員は、申込時に登録した事項に変更があった場合、本サイト上に設けられたマイページよりデータの変更を行う
ものとします。会員がデータの変更を怠ったことにより損害を被った場合、当塾は一切の責任を負いません。


第12条(任意退会)

1 会員は、本サイトのマイページから退会申請を行うことにより、本サービスを退会し、会員登録を抹消すること
ができます。

2 会員の退会日は退会申請日の翌月以降の月末となります。ただし、退会申請日がその月の何日かによって以下の
ようになります。

(1) 退会申請日が1日から15日の場合  翌月末で退会(翌月の受講料が発生)

(2) 退会申請日が16日以降の場合    翌々月末で退会(翌月及び翌々月分の受講料が発生)


第13条(強制退会)

1 会員に以下の各号の事由が発生した場合には、当方は本サービスの利用契約を解除し、当該会員の登録を抹消す
ることができます。

(1) クラスの実施に支障がある言動を繰り返した場合

(2) 当塾から督促を受けたにもかかわらず、受講料を30日以上支払わない場合

(3) 当塾からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日以上応答がない場合

(4) 第10条に掲げる禁止行為を行った場合

(5) その他、会員のクラス参加の継続が困難と当塾が判断した場合

2 当塾が本条にもとづき強制退会の処分を行った場合、当塾は当該会員に対し、入会金・受講料等の返金は一切行
いません。


第14条(権利帰属)

1 本サービスに関する知的財産権は、当塾又は当塾にライセンスを許諾している第三者に帰属します。

2 当塾は、会員が本サービスを通じて送信したレビュー、コメント等のデータを、当塾が必要と判断する処理を行
った上で、本サイト、当塾SNSアカウント等において利用できるものとします。なお、会員は本項にもとづく当塾の
利用について、著作者人格権を行使しないものとします。


第15条(本サービスの停止等)

1 当塾は、以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提
供を停止又は中断できるものとします。

(1) 本サービスに係るコンピュータシステムの点検又は保守作業を緊急に行う場合

(2) コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合

(3) 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合

(4) その他、当塾が停止又は中断が必要と判断した場合

2 当塾が前項にもとづき本サービスの停止を行ったことによりクラスの実施が不可能になった場合には、別の
日時に振替を行います。


第16条(免責及び損害賠償)

1 当塾は、会員のパソコン及びインターネットの利用環境について、一切関与せず、また一切の責任を負いま
せん。

2 当塾は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いま
せん。

4 第1項から前項までの規定は、当塾に故意もしくは重過失が存在する場合、又は会員が消費者契約法上の消費者
に該当する場合には適用しません。

5 本サービスの利用に関し、当塾が損害賠償責任を負う場合、会員が支払った直近の受講料(月謝制の場合には
1か月分)の金額を超えることはありません。

6 本サービスの利用に関連し、会員が第三者に損害を与えた場合、又は会員と第三者との間に紛争が生じた場合
には、会員は自己の費用と責任において係る損害を賠償又は係る紛争を解決するものとし、当塾には一切の迷惑や
損害を与えないものとします。

7 会員が本サービスの利用に関連して当塾に損害を与えた場合、当塾は当該会員に対し、訴訟費用及び弁護士費
用を含む損害の賠償を請求できるものとします。


第17条(個人情報の取り扱い)

1 当塾による会員の個人情報の取り扱いについては、別に定めるプライバシーポリシーに従います。会員は当塾が
プライバシーポリシーに従って会員の個人情報を取り扱うことについて同意するものとします。

2 当塾は、会員が当塾に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当塾の裁量
で利用及び公開できるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。


第18条(本規約の変更)

 当方は、本規約の内容を変更又は追加することがあります。変更内容については、本サイトに掲示するほか、会員
への通知を行います。 


第19条(権利義務の譲渡禁止)

 会員は、本サービスの利用契約にもとづく会員の権利もしくは義務、又は契約上の地位について、第三者への譲
渡、承継、担保設定、その他一切の処分をすることはできません。

第20条(管轄裁判所)

  本規約又は本サービスに関して紛争が生じた際には、岐阜地方裁判所多治見支部を第一審の専属的合意管轄裁判
所とします。